ひよこ組の様子(1/23更新)

 ひよこ組の子どもたちの最近の様子について紹介いたします。各クラス、月の製作として製作活動を取り入れていて年度末に「思い出」の冊子の中にとじてお返ししています。今回は、持ち帰り用のおひなさま製作を行いました。
 手先を使うことがまだ難しく、シールをはがす工程も以前までは苦戦していましたが、少しずつ上達してきました。目・鼻・口の場所も解るようになってきて、手を添えなくても自分で考えて貼れる子も増えてきました。
 クレヨンを使うことはまだ難しいので、保育士と一緒に行います。クレヨンでお絵描きすることが嬉しくて、「自分でやりたい」と張り切る姿も見られます。
 そして完成すると…「可愛い」と拍手して大喜びする子どもたち。様々な言葉を覚えて、言葉で自分の気持ちを表現することも上手になりました。
 顔のパーツは完成しましたが、体の着物の模様は、2月に行われるフリー参観の時に完成させる予定です。
 右が4月に製作した作品で、左が1月に製作したものです。指でスタンプして製作することがほとんどでしたが今では、自分で出来る事も増えました。今後も製作を通して、成長を感じられるように楽しく進めていきたいと思います。