園の方針

本園は健康な心身づくりを第一の目標とした仏教的精神に基づいて、心身を健全に育成し生命を大切にします。
思いやりのある優しい心を育てると共に、自立心を育むことを目的とします。

保育内容

1.心も体もじょうぶな元気な子(健康)

周囲の人々との温かい触れ合いの中で思いきり体を動かしたり、体育専門家による体育指導でたくましい体づくりにつとめる。

マット、とび箱、鉄棒、サッカー、ドッチボール、水泳、オリエンテーリング、 マラソン、青空保育、なわとび 他

2.生命を大切に思いやりのあるやさしい心を育てる(人間関係)

宗教的情操を育てる。

         じょうどうえ ねはんえ
座禅、花まつり、成道会、涅槃会

3.よく考え工夫する子(表現、言語、環境)

様々な場面で自分で考え工夫して、自分の力でやってみようとする態度を養う。

外国人講師により英会話を楽しむ、絵本や物語のよみ聞かせ、絵画造形、粘土製作、楽焼、空箱利用、言語劇、音楽劇、合奏、音楽会鑑賞、人形劇鑑賞、焼きそばパーティ、ケンチン汁パーティ、カレーパーティ

All Rights Reserved. Copyright©Choukyujigakuen kindergarten