HOME
更新情報
園の方針(教育方針)
園の日常
年間行事
FAQ
入園案内(園庭開放日)
アクセス
人生出発の幼児たちの夢を大きく伸ばし健康な体力と、豊かな情操を育て、 将来社会人としての自主性と協調性のある人になるように育てる。
幼稚園教育の目標を達成するために、文部科学教育要領に示された、 健康・人間関係・環境・言語・表現の五領域にわたり望ましい幼児の経験や、 活動を選択し、配列して、綜合的な指導を行ないます。
人間づくりは幼児教育からと、大きな負担を持って、私どもは園の教育に 取り組んでいます。特に日常生活における基礎的習慣を身につけ、豊かな 情操を養い健康で安全な生活が出来るようにし、人間尊重の精神に基づく 道徳性の芽生えを正しく伸ばし、しかも個性があり、考えて行動でき、 たくましく活きる力を持つ子をのばし、日々の教育を続けています。
年代の流れに即した活動力のある教師陣一同が教育を愛し、こどもを愛し 心を一つにして毎日保育を専念しています。 尚、教師、父母、園児の間が常に愛情と、思いやりと、尊敬で結ばれ、 節度があり、あたたかみある学園を形成しています。
健全な精神は健全な身体に宿ると申します。特に幼児期は、丈夫な体と心づくりに 大切な時と考え、幼児体育専門の講師を招き、全園児に体育指導をし、明るく、元気で たくましい子の育成につとめています。 別に希望者による課外体育教育も実施しています(スポーツクラブ)
偏食等による骨のよわい子、貧血性の子がふえています。 正しい食事指導と偏食矯正をかね、幼稚園給食を実施しています。一食361円、月、火、実施。
【TOPに戻る▲】
-HOME-