Aコース(幼児3才、4才・未就園児)

このコースは、水泳指導に特に細心の配慮と十分な時間をかけます。幼児にとって生まれて初めて 水に入ることと、集団に入ることは、計りしれない不安と勇気が必要であり、一段と時間をかける 必要があります。
そこで、当スイミングスクールでは、集団作りを行いながらコーチとの信頼関係を作ることを 優先させます。
幼児は遊びの中で多勢の仲間と遊ぶことの楽しさや、素晴らしさを覚え、そのことによって、 もう一つの夢の世界が広がり、スイミングスクールに通うのが待ち遠しいようになることでしょう。

Bコース(幼児5才、6才・就園児)

このコースは、幼稚園・保育園在園児です。この頃の子どもたちは新しい世界に飛び込みたい時期です。 ただ漫然と水遊びを続けていたのでは泳ぐ力は育ちません。
そこで専門家の適切な指導が必要となり、集団の中で友だちに刺激されながら、まずプールに対する 恐怖感をなくし水に慣れさせ、一歩一歩、呼吸法・脱力のコツを覚え、そして浮くようになる…… このような指導の段階を経て初めて泳げるようになります。
幼児は素晴らしい夢への可能性を見つけ、自らの伸長には目をみはるものです。

Cコース(小学生1〜3年)

夏になると各小学校では一斉にプール指導がはじまります。その場で基本にそった美しいフォームで 泳げることは、その子にとってどんなに晴れがましい事でしょう。その誇りは小学校生活の中で大きな 自信となり、あらゆる面にわたりよい影響を及ぼすにちがいありません。
このコースは水慣れから始まり、クロール、背泳の2泳法の技術を習います。水泳の真の楽しさを 感じるようになるでしょう。
ここでは、単に技術指導だけでなく、マナーと規律を重視した指導を行います。

Dコース(小学生3、4年以上)

このコースは初心者にとってはCコースとほとんど同じですが、年齢的・体力的にCコースとは比較に ならないスピードで泳力が上達します。
1クラス40名の定員に対し、4名の専任コーチにより泳力別に細分割した少人数制による指導で、 極めて効果的に水泳技術の向上を計ります。
クロール、背泳の2泳法の基礎をしっかり身につけることを目的に指導します。

Eコース

このコースは、小学生C、Dコースを終了した方の小学生中級以上の育成コースです。



BACKHOME