学校法人新倉学園 神山幼稚園


ホーム お知らせ 神山幼稚園について 保育内容 預かり保育 募集要項 プレ保育 見学・イベント アクセス

 

保育内容

●各活動を集中して行い、広い園庭で思いきり活動する、外遊びの時間が充実しています。

●何事もはじめは小さな一歩からです。
 その一歩一歩を楽しみながら、毎日繰り返し行う、
 そんな小さな積み重ねが、子どもたちの大きな成長を生み出しています。

●当園はヨコミネ式の読み・書き・数・音楽・体操を取り入れたYYプロジェクト導入園です。

 のぼり棒鉄棒砂場



●体操

片手側転  跳び箱  逆立ち歩き

・挑戦、失敗、成功という3つのプロセスを繰り返すことで、
「やればできるようになる」という気持ちを持てるようになります。
 そこから何事もまずは「やってみよう」と前向き取り組む姿勢を育んでいきます。

・年長組の運動会では、全員が逆上がりを披露します。

・様々な体操に加え、なわとびや跳び箱なども行い、
 楽しみながら基本的な体の動かし方が身につくような活動を行っています。

・体操以外にも、運動遊びや園庭での遊具遊びなどを通して、
 日常の中で体をたくさん動かして遊ぶ習慣が身につきます。

●音楽

 メロディオン1

・ハンドサインや音あての導入から入り、メロディオンを毎日弾くことで
 たくさんの音楽を自分で表現できるようになります。

・簡単な曲からはじめ、五線譜を見ながら5本指で弾けるようになります。

・歌の指導では、日本の童謡や季節の歌などの合唱も楽しんでいます。

●読み・書き・数

 読み 書き 読み2

≪読み≫
・文字カードやあいうえおの歌などを取り入れながら文字に親しみます。
 絵本だけでなく、自分やお友達の名前、看板の文字などにも興味を持ち、
 自分で文字が読める喜びを見出します。

・年齢に応じた絵本を、クラス全体や一人で読み進めていくようになります。

・年長組では少し長めの本に栞を挟みながら、物語を読むことも楽しんでいます。

≪書き≫
・鉛筆で線を書くことから始め、毎日10分ほどの短い時間ですが、
 年齢に合わせたヨコミネ式の文字ノートを行うことで、
 ひらがな・カタカナが書けるようになります。

・年長組では文章の書き方も指導し、日記などを書くことも行っています。

≪数≫
・年少組では遊びの中で数字を数えることで数に親しみます。

・年中組から数ノートを行い、数の概念や数字を書くことに慣れていき、
 簡単な足し算や、100を超える数字まで数えられるようになります。

・年長組では繰り上がりのある足し算や引き算まで行い、
 簡単な文章問題にも取り組んでいます。

●英語

・年少組から年長組まで、毎日英語に触れる時間があります。
 テキストに合わせてCDとDVDを効果的に使い、
 英単語や簡単なフレーズ、基礎会話文をネイティブのリズムで聴き、
 繰り返し一緒に発音しています。

・毎日繰り返すことで、無理なく 英語を聴く耳 や 発音、語彙力を育てます。

●ネイティブ英語講師との交流

ネイティブ2  ネイティブ1

・年少組から年長組まで、ネイティブの英語講師と英語での活動を楽しみます。

・ゲームやアクティビティなどを通して、正しい英語の発音に触れる機会を持ち、
 自分からも英語での発信ができるような機会を設けています。

●スイミング

スイミング1  スイミング2  

・7月は園庭に大型プールを設置し、体操講師と担任の指導のもと、
 全学年を対象に水泳指導を行っています。

・年長組は5月から毎週1回、保育時間中に後楽園スイミングスクールに通います。
(スクールまでは、幼稚園バスにて送迎いたします)
 一人ひとりの力に合わせた目標に向かって、きめ細やかな指導を行っています。

●絵画制作

絵画絵の具 絵画切り紙 絵画制作

・毎週1回 専任教員による絵画制作の活動があります。
 季節の制作を含め、はさみや折り紙、絵の具など様々な道具を使って
 作品を作ったり、絵を描いたりする体験を通して、
 楽しみながら表現活動の幅が広がるよう指導を行っています。

▲ページトップへ

 

学校法人 新倉学園 神山幼稚園  〒203-0002 東京都東久留米市神宝町1-17-12  TEL:042-471-2549
Copyright⒞2007 Kouyama Kindergarten.All rights reserved.