英語の時間(ABCタイム)

国際化時代に対応して、月に1~2回外国人の先生のネイティブな英語を楽しく体験しています。 ABCタイムの外国人講師は、子どもたちの興味に即した質の高い楽しいカリキュラムで自然に英 語に親しめるように 楽しく遊んでくれます。

いろんな楽器を楽しみます

園には大太鼓、中太鼓、小太鼓、グロッケン、ベルリラ、シンバルなどの色々な楽器を備えてい ます。どの子どもたちも普段から色んな楽器に親しみ「もっと弾いてみたいなぁ」と心の底から感じ てくれる「意欲の芽」を育てていく、そんな教育環境を大事にしたいと考えています。

「世界の人形」で遊ぶ願い・・・

子どもたちが遊べるイギリスの人形を、スウェーデンより取り寄せました。以前園長が、スウェー デンの保育園見学に行った時、子どもたちが使っていた人形が印象に残ったのでむこうの業者に 依頼したものです。写真では分かりにくいと思いますが、車イスの人や杖を持った目のご不自由な方、肌の色もいろいろな色、年齢も赤ちゃんからお年寄りまで様々揃っている人形です。まさに世界中の全ての人たちが集まっている、と言う言葉がぴったりあてはまります。みんな違ってみんな いい、と言う言葉がありますが人形達で身近に遊びながら、どんな人にも優しい大人に育って欲し いと願っています。なくならず片付けしやすいように、運転手さんが収納箱を作ってくれました。年長5クラスに全部配置しています。

ミニ畑を作りました

幼稚園前の駐車場と園庭の片隅に、小さな畑をつくりました。大きな園芸場は、少し離れていて、 毎日観察というわけにはいかないので、いつも朝登園すると野菜の成長が目に入るよう工夫して みました。キャベツ、さつま芋、枝豆など観察し、収穫後、園児たちにわけ、皆で味見をしています。