マーク

「ご挨拶」

鶴川若竹幼稚園は、開園以来半世紀、幼児教育一筋に取り組み、6000名以上の卒園生を小学校に送り出してきました。当園は「心と体を育てる教育」を教育方針に掲げ、心身の健康を基本とし知育・徳育・体育のバランスのとれた人間を育成していくことを教育目標にし ています。

体を鍛え心を育てることと、基本的生活習慣を身に付けることを教育の柱としています。 「努力をすれば必ずできる」「できるまで、成功するまでやり続ける」そして「もっとやりたい」というところまで導き、「自信」に繋げていきます。

また、挨拶・返事・人の話が聞けるなど社会生活に必要な礼儀や道徳観を大切に丁寧に指導します。小さいころに身に付けた礼儀作法は、その子の一生の宝物になります。

子どもたちは将来、いろいろな失敗や困難にぶつかることでしょう。そうした時に負けないで強い心で人生を歩む。自分の力でしっかり生きていける、そんな「生きる力」を育んでいきます。

皆様、是非とも幼稚園まで足を運んでいただき、普段の子どもたちを見ていただきたいと思います。どうぞお待ちしております。

園長 萩原康弘

  • 学校法人 萩原学園 鶴川若竹幼稚園
  • 東京都町田市野津田町1303番地
  • 042-735-5210