学校法人ゆかり文化幼稚園 飾り  
おしらせ 特色 一日のながれ あゆみ 環境 よくあるご質問 保護者の声 文化教室 アクセス ご挨拶 ゆかり会 うさぎ
 
 
ゆかり文化幼稚園を創った人々

弘田龍太郎(1892〜1952)
1892年(明治25年)高知に生まれる。
大正時代の童謡運動に参加、多くの童謡を作曲。戦後は長女夫妻に幼稚園設立を勧め、ゆかり文化幼稚園初代園長に就任。
代表作:「靴が鳴る」「叱られて」「浜千鳥」「千曲川旅情のうた」他

藤田復生(1910〜1999)
1910年(明治43年)広島に生まれる。
日本画家・野田九甫に学び、大正〜昭和の日本画運動に参加、画家・弘田妙子と結婚。
戦後ゆかり文化幼稚園を設立、こどもの造形教育の研究と指導に力を注いだ。
著書:「造形活動の発達と指導 (幼児教育学講座) 」「幼稚園/保育園保育全集(編著)」「描画あそび」「ねんど遊び」「紙あそび」「応用あそび」「美しく生きる・真に生きる」他

藤田妙子(1916〜2001)
1916年(大正5年)東京に生まれる。
父は作曲家・弘田龍太郎。
幼少より父母に音楽教育を授けられ、長じて絵画を学ぶ。戦後は夫と共にゆかり文化幼稚園を設立し、こどもの音楽・表現教育に従事しながら多くのこどものためのオペレッタを作曲した。
著書:「わたしの幼児教育」「子どものための11のオペレッタ」「子どものための9つのオペレッタ」「子どものための7つのオペレッタ」「 幼児のための5つのオペレッタ」「子どものためのオペレッタベスト4 」「自由表現ABC 新版―幼児の動きのリズム 」他


ゆかりを支えてくれた方々
  (順不同・敬称略)

倉橋惣三(教育者)
柳 宗悦(哲学者・民芸運動の提唱者)
柳 兼子(声楽家・芸術院会員)
野田九甫(画家)
田畑一作(彫刻家)
坂田道太(元文部大臣)
丹下健三(建築家)
村井実(教育学者)、川瀬八洲夫(教育学者)、児玉 省(教育学者)、内山憲尚(幼児教育者)、深田英朗(歯科医)、松本順弘(医師)、山口蓬春(画家・芸術院会員)、池内友次郎(作曲家)、小松耕輔(作曲家)、岸辺福雄(童話作家)、関谷五十二(童話作家)、江口隆哉(舞踊家)、末広 冬(元ゆかり後援会長)、ゆかり新旧教職員、他




△このページのトップへ
お問い合わせ ヘルプ サイトポリシー copyrighr (c) Yukari Bunka Kindergarden.