宗教法人妙覚寺 一之江保育園 宗教法人妙覚寺 一之江保育園

保育について

  • 「はなまつり」や「成道会」「涅槃会」など、仏教保育独自の行事や日常保育を通し、豊かな育ち(自主性や社会性の育ち)を目指します。
  • 子ども達が健康で明るい毎日が過ごせる様環境を整え、毎日の基本的生活習慣と共に正しい生活指導を行い自立心を育てます。
  • 年中、年長クラスは鼓笛活動に力を入れ運動会や地域の行事に参加します。(年中後半より、専門講師による鼓笛指導があります)
  • 専門講師により3・4・5歳児を中心にスポーツ教室、1・2歳児を中心にリトミックをおこなっています。

1才児から5才児まで交流保育を充分取り入れ子ども社会のたてのつながりを大切にし相手を思いやる心を育てます。

完全給食おやつの実施をしています。栄養士によりバランスのとれた献立、手作りおやつ等、季節感もとりいれながら特に衛生面は充分配慮されています。
アレルギー体質についての食品は栄養士によって配慮します。

©宗教法人妙覚寺 一之江保育園
KIS