ごあいさつ

園舎写真こぐま保育園はいつでもだれでも安心して預けられる保育園がほしいという願いを込めて地域の人たちみんなでつくった手づくりの保育園です。
今から40数年前、「こどもが生まれても働き続けたい」という願いを持ったお母さんたちが自分たちの手で住吉区内に3つの共同保育所をつくりました(こぐま・さくらんぼ・亀の子共同保育所)。
共同保育所は当時の父母が自宅を開放し、保育士になり手づくりの保育が行われていました。大阪市の認可外保育施設(ベビーセンター)として、保護者・保育士・地域が力をあわせて運営してきました。
共同保育所は産休明け保育、長時間保育、一時保育、手づくりの完全給食、アレルギー対応など地域の要求を受けながら実践し、運動を通じて自治体の制度として確立させてきました。しかし国からは無認可のため大阪市からの補助金は非常に少なく運営はいつも火の車で、バザー、物品販売などの事業活動を続けながらの運営でした。
住吉区にも、もっと保育園がほしいと共同保育所のOBや保育士を中心に「住吉区に認可保育園をつくる会」を立ち上げ、「社会福祉法人 創 の会」と一緒に1998年から土地を探し、建設資金を集め、多くの方たちからのご協力のもと、2004年5月こぐま保育園が誕生しました。
これからもいつもこどもたちを真ん中に、保護者・職員・地域が手をつなぎあい、実践し、運動し、運営も考えていくという共同保育の精神を受け継いでいきたいとおもいます。

こぐま保育園の理念


園の構成


★ 定員 70名
0歳児(もも組) 9名
1歳児(いちご組) 10名
2歳児(さくらんぼ組) 12名
3歳児(みかん組) 13名
4歳児(りんご組) 13名
5歳児(ぶどう組) 13名
クラス別人数は変更することがあります。
 
★ 対象年齢 産休明け(生後57日)〜就学前児
★ 通常保育時間 9:00〜17:00
★ 長時間保育 7:30〜9:00/17:00〜18:30
★ 延長保育 18:30〜19:30
延長保育につきましては別途料金が必要です。保育時間は勤務時間+通勤時間です。
★ 休日 日曜日・祝日・盆休み(2日ほど)・年末年始(12/29〜1/3)・年度末(1日)