社会福祉法人明光福祉会 明光保育園
鹿児島県南九州市知覧町東別府20782-2
TEL 0993-85-3292
FAX 0993-85-3204

大谷保育協会加盟園
社会福祉法人名
(ふりがな)
明光福祉会
(みょうこうふくしかい)
代表者氏名
(ふりがな)
就任年月日
日谷法泉
(ひたにほうせん)
S60年4月1日
主たる事務所の
所在地
鹿児島県南九州市知覧町東別府20782-2
TEL 0993-85-3292
認可年月日
番号
昭和49年3月18日
第376号
設立登記年月日 昭和49年6月17日
法人の沿革
事業開始に至る経緯
及び開始後の変革
当地区は99%が農家で、専業化を目指す後継者が増加。まわりのニーズにこたえ昭和30年来宗教法人明光寺が運営してきた無認可園を49年公認申請する。農業の拡大化が図られると共に保育に欠ける乳幼児が増加、52年増築をして60名の定員増に至る。しかし、昭和56年小学校に町立幼稚園が併設され5歳児は全員幼稚園に入れることと校区で決まってしまう。その影響は60年代になって如実に顕れ定員割れがはじまる。これを契機に保育環境の見直しを徹底し、平成3年隣接地を購入して老朽化した園舎を移転改築する。更に園庭遊具を全てハグス社製の木製に統一。続いて室内玩具も厳選して、和久洋三氏が提唱する「童具」を中心にすえて遊びが広がる配慮(コーナー保育)を加えた。また保育室から壁面装飾を撤廃し、落ち着いた雰囲気を出すため著名画家の作品を掛けたり季節の花をかざるとともに、絵本の読み聞かせ・わらべうたを積極t的に取り組む。やがて庭は各種の樹木が植えられ緑いっぱいとなり、ビオトープ学習の池も完成。小動物も各種集まってにぎやかです。これらが功を奏し平成7年5歳児が残り「ばら組」誕生。現在、町内全域に範囲が広がり、川辺・頴娃など広域も加わって定員を満たしております。
   

Copyright(C) 2005 Myokou Hoikuen.All Rights Reservd