設置運営主体 社会福祉法人 桜和会
名称 大栗保育園
理事長 櫻井 順孝
所在地 〒327-0804
栃木県佐野市犬伏下町2424-1
電話番号 0283-20-5255(代)
FAX番号 0283-20-5323
メールアドレス oogurihoikuen@festa.ocn.ne.jp
園長 蘇原 ひとみ
開設年月日 平成16年4月1日
敷地面積 4654.39㎡
建物・構造 842.95㎡・鉄筋2階建て
主な設備 乳児室 2室 ほふく室 1室 保育室 6室 遊戯室 1室 一時保育室 1室 子育て支援センター 1室
調理室 1室 便 所4箇所 医務室 1室 相談室 1室 事務室 1室
認定定員 0歳児 12名 1歳児 15名 2歳児 18名 3~5歳児 60名 計105名
実施する事業種類 すこやか保育・延長保育・一時保育(まろん組)・子育て支援センター(さくらんぼ)
学童保育(大栗こどもクラブ)
職員への研修実施状況 乳児保育関係研修・障がい児保育研修・虐待予防研修他の参加
佐野短期大学との提携による保育研究及び研修
自己評価の概要 職員による保育内容の自己評価を定期的に実施し、保育内容の向上に努めています。

開園日・開園時間 月曜日~金曜日
土曜日
7:30~19:30
7:30~18:30
保育時間 保育短時間 月曜日~金曜日
土曜日
8:30~16:30
8:30~16:30
延長保育 朝7:30~8:30 夕16:30~19:30
(土曜日の延長保育はありません)
保育標準時間 月曜日~金曜日
土曜日
7:30~18:30
7:30~18:30
延長保育 18:30~19:30
(土曜日の延長保育はありません)
休園日 日曜日・国民の祝日・年末年始(12/29~1/3) 保育園が必要と認めた日

※延長保育利用にあたっては、通常の保育料の他に別途保育料が必要です。

園長1名・主任保育士1名・保育士17名(副主任保育士2名)・子育て支援センター3名(保育士1名・看護師1名)

一時保育2名・事務職員1名・調理員(給食業者「メフォス」へ委託)4名(栄養士1名)

保育料
保育料は、保育を利用する際の利用料として、収めていただくものです。
保育料は、保護者が在住する市町村が定める額になります。(前年度の市町村民税が基準)
実費徴収
保育料のほかに保護者にご負担いただくものとして、次のものがあります。
① 2号認定の主食代 1か月 2,000円(こあら組以上からです)
② 保護者会会費 1か月 500円(半年ごとに徴収します)
③ メール代金 1か月 100円(年度初めに1年間分徴収します)
④ 用品代(園服・帽子など) 希望購入
延長保育料
① 保育短時間認定の場合 1か月契約の場合 3,000円・急な利用の場合 1時間400円
② 保育標準時間の場合 1か月契約の場合 3,000円・急な利用の場合 1時間400円
一時保育
H29.4.1現在
年齢 4時間以内利用 4時間以上8時間まで 8時間以上利用
0歳児 1,600円 2,600円 8時間を超えた場合30分につき
200円
1歳児 1,500円 2,500円
2歳児 1,400円 2,400円
3歳児以上 1,200円 2,200円
  • 給食(おやつ含)を利用する場合は別途一食につき400円がかかります。
  • アレルギー対応食、離乳食は行っていません。(弁当持参になります)
  • 前日の午前10時以降のキャンセルはキャンセル料が300円かかります。
子育て支援センター
利用料は無料。ただし、講習会等の個人材料費は、実費負担。(約300円~500円)

大栗保育園は、以下の運営方針に基づき、保育を必要とする児童を日々受け入れ、児童の育ちを保障し、子どもの最善の利益を尊重した保育を行うことと、子育て支援を行うことを目的とします。

  • 健康、安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、健全な心身の発達を図る。
  • 養護と教育が一体となって豊かな人間性を持った子どもを育成する
  • 人との関わりの中で、人に対する愛情と信頼感、人権を大切にする心を育てるとともに、自主、協調の態度を養い、道徳性の芽生えを培う。
  • 子どもを取り巻く環境の変化に対応した子育て支援を行い、社会的役割を果たす。