久宝まぶね保育園


『まぶね』とは日本語で、イエス・キリストがクリスマスに馬小屋で 生まれた時にベッドにしたといわれる、飼馬おけの馬糟(まぶね)のことです。 わたしたちは子どもたちを一人の尊い人として、その人権を尊重し、 かけがえのない未来を担う神さまから委ねられた、本当に大切な神の子として 保育するために、キリスト教保育所保育指針を中心にカリキュラムを作成し、実践しています。

 社会福祉法人 日本コイノニア福祉会
  久宝まぶね保育園
〒581-0817 八尾市久宝園1丁目141
 TEL(072)992−2033
 FAX(072)992−2120
0歳、1歳、2歳児クラスの紹介

3歳、4歳、5歳児クラスの紹介

5歳児クラスの紹介



八尾市私立保育連盟 KIDS INFORMATION SERVICE