みやぎ原保育園

みやぎ原保育園は、1962年(昭和37年)5月に故金城キク女史が働く母親たちの育児と仕事の両立という苦労を思いやり、子どもたちがすこやかに成長していくことを祈念して開設したものです。近くには知事公舎、県立中央図書館、与儀公園があり自然環境に恵まれた閑静な場所にあります。
開設以来50年の歳月を数え1980年(昭和55年)には今現在の園舎に建て替えられました。
ひまわりの花のようにつよく、明るい子に育つようにとの創設者の願いを込めて園章もひまわりの花に制定されました。
施設運営の充実を重ねながら創設者の善意の灯は今尚消えることなく引き継いで、これからも地域と共に子どもたちのための保育を邁進していきたいと思います。

園の概要

名称 みやぎ原保育園
経営主体 社会福祉法人 金城報恩会
理事長 由浅 裕敏
施設長 崎浜 美佐子
所在地 〒902-0064 沖縄県那覇市寄宮1丁目16の1番地
TEL 098-832-3914
FAX 098-832-6161
認可年月日 昭和37年5月10日
認可定員 90名(0歳児~5歳児)
職員数 園長1名 事務局長1名 主任保育士2名
保育士20名 栄養士1名 調理師2名 計27名
敷地面積 1190.00㎡

保育時間

平日保育 7:00~18:00  【延長保育】18:01~19:00(月~金)
※延長保育は基本として月契約となります。但し緊急を要す場合はおやつの準備もありますので15時までにご連絡ください。(別途料金 月額2,500円/日額300円)
土曜保育 7:00~18:00
休園日 祝祭日・慰霊の日
12月29日~1月3日までの年末年始休み

クラス編成

クラス 年齢 定員
ひよこ組 0歳児 10名
りす組 1歳児 17名
うさぎ組 2歳児 20名
ぱんだ組 3歳児 20名
きりん組
らいおん組
4・5歳児 21名
2名
合計 90名

園舎案内

1F
2F

保育理念

健やかな成長を支援するため、当園を利用される子ども、保護者、地域に最善を尽くすことを誇りとする。

保育目標

自然と共に 自然を愛し、健康でのびのびと活動できる子ども
人との交わり 自分や友だち、生命あるものを大切にし、きまりがあることを気づき、互いに協力できる子ども
自己開発 よく見て、よく聞いて、よく考えて、行動できる子ども
子育て支援 保護者の思いに寄り添える保育
  • 幼児期における経験がその後の人間形成に大きく影響を与えるだけに子どもの持つ素直さ、活動性、旺盛な好奇心が保育活動の遊びをとおして楽しく表現できるようにしていきます。
  • 地域社会との交流を深める中で子どもの自発性、自立性、社会性を培っていきます。
  • 保育活動の中でわらべうた、民話、おどり、エイサー、太鼓等を取り入れ郷土の伝統文化を伝えて行きます。
このページのトップへ