かしわざきしりつ せいぶほいくえん
柏崎市立 西部保育園

経営主体 柏崎市
所在地 〒945-0853
柏崎市番神2丁目10番58号
保育所付近の状況
(目印となるような施設など)
番神入口バス停で下車、徒歩2分(『番神堂』の大きな看板の所を曲がる)
電話番号 0257−22−2465
FAX番号 0257−22−2465
ホームページアドレス http://www.city.kashiwazaki.lg.jp/
e-mailのアドレス  
保育時間 (平日)7:30〜18:30
(土曜)7:30〜18:30
定員 70名
保育方針(園の保育目標など)
【保育理念】
  家庭で保育できない乳幼児に、適切な養護と教育が一体となった保育を行い、豊かな人間性を持った子どもを育成します
【保育目標】
 豊かな心と健やかな体、やりぬく力を育み主体的に生き抜く子どもを育てる
  @ 健康で元気な子ども
  A 考え工夫して遊べる子ども
  B 思いやりのある子ども
【保育方針】
異年齢での触れ合いを大切にし、やさしさ、思いやり、尊敬の心を育てます
◎子どもの年齢や発達に応じた環境を整え、自ら興味関心を持って取り組む意欲を育てます
◎戸外遊びを多く取り入れ、自然の中でのびのび遊び、感性豊かな心と体作りをします

保育の特色(保育内容で特に力を入れていること・主な行事など)
・近くに番神公園、日本海が一望できる夕日の森、御野立公園や赤坂山公園などがあり、自然豊かな環境の中、戸外での活動を存分に取り入れ、たくましい心と身体を作る保育に心がけています。
・基本的生活習慣(挨拶、片付け、食事マナー、排泄など)の自立に力を入れて保育しています。
・縦割りによる異年齢保育を通じて思いやりや自発性を育てています。
・目標を設置し、それに向かってチャレンジする意欲を育てています。
・年間を通して、子ども達が喜んで登園するよう楽しい行事を計画、実行しています。
・子育て支援室を月曜日から金曜日の午前9:00〜午後2:00まで開室しています。保育園、幼稚園に通っていないお子さんと保護者の方が自由に過ごすことができるお部屋です。
・一時保育に取り組み、仕事や緊急時・リフレッシュの為の保育を行っています。

<主な行事>
遠足、運動会、発表会の他、えんま市ごっこ、サマーハッピーデイズ、新年ゲーム大会、ウィンターハッピーデイスなど…。

特別保育の実施状況
(1)乳幼児の受け入れ開始月齢 おおむね
6ヶ月〜
(2)障害児保育
(3)一時保育
(4)育児不安などについての相談指導
(5)地域の未入園児を対象としたプログラムの提供
(6)子育てサークルなどの育成支援
(7)休日保育

リストにもどる