せいぼほいくえん
聖母保育園

経営主体 社会福祉法人 フランシスコ第三会 マリア園
所在地 〒942-0081
上越市五智1−5−3
保育所付近の状況
(目印となるような施設など)
JR直江津駅より徒歩15分 イトーヨーカ堂より西へ徒歩5分 毘沙門公園隣り カトリック直江津教会隣り
電話番号 025−543−4363
FAX番号 025−543−4399
ホームページアドレス http://www.seibohoikuen.jp/ 
e-mailのアドレス naoetsu_seibo@nifty.com 
保育時間 (平日)7:00〜19:00
(土曜)7:30〜16:00
定員 110名
保育方針(園の保育目標など)
<保育方針>*愛情あふれる環境の中で人を愛し、信じる心を育てる。
*さまざまな遊びや経験を通し、健やかな体と感性あふれる心を育てる。
*たくさんの友だちとの関わりの中で学び合い、育ちを支える。
*自然や命の尊さ、大切さを知り、すべてのものを大事にする心を育てる。

<保育目標>
・愛と感謝の心を持ってお祈りをする子ども
・健康な子ども
・善悪のけじめのわかる子ども
・お互いにいたわり助け合える子ども
・自然を大切に出来る子ども
・創造性と情緒豊かな子ども

保育の特色(保育内容で特に力を入れていること・主な行事など)
<保育の特色>
・毎日お祈りをしたり聖歌を歌ったりして、愛と感謝の心を育んでいます。
・保育園の東側に毘沙門公園があり、子ども達は自然の中で四季折々の遊びをのびのびと楽しんでいます。
・園外保育(お散歩)を取り入れ、子ども達と自然とのふれあいを大切にした保育に重点をおいています。
・八角型の園舎の真ん中にホールがあり、異年齢児が仲良く遊んでいます。
・地域の老人との交流や高齢者福祉施設訪問など世代間交流を実施しています。
・給食は、園での手作り給食で、食物アレルギー除去食にも対応しています。
・聖母子育てひろば(子育て支援センタ−)を開設しています。


<主な行事>
入園式・保護者会総会・親子バス遠足(年長児・年中児)
プラネタリウム鑑賞(年長児)・プール遊び・お泊り保育(年長児)・祖父母参観
運動会・ハイキング・夏祭り・ぶどう狩り(年長児)・七五三お祝い
クリスマス発表会・新年お楽しみ会・豆まき会・生活発表会・ひなまつり会・お別れ会・卒園式
 *毎月 誕生会・身体測定・避難訓練があります。
 *クラス別に年1回保育参観があります。
 *3歳以上児が手作りおやつを作って楽しみます。

特別保育の実施状況
(1)乳幼児の受け入れ開始月齢 6ケ月〜
(2)障害児保育
(3)一時保育
(4)育児不安などについての相談指導
(5)地域の未入園児を対象としたプログラムの提供
(6)子育てサークルなどの育成支援
(7)休日保育

リストにもどる