しももんぜんほいくえん
下門前保育園

経営主体 社会福祉法人 上越妙高福祉会
所在地 〒942-0063
上越市下門前1930
保育所付近の状況
(目印となるような施設など)
北陸自動車道上越 I.C近く「きらめきタウン門前」中央
電話番号 025−543−3133
FAX番号 025−543−3134
ホームページアドレス http://joetsumyokofukushikai.jp/ 
e-mailのアドレス info@joetsumyokofukushikai.
保育時間 (平日)7:00〜19:00
(土曜)7:00〜19:00
定員 90名
保育方針(園の保育目標など)

【保育方針】

・丈夫な体とやさしいこころを育てる

・学ぶ力と考える意欲を育てる

【保育理念】

保育園は、子どもが生涯にわたる人間形成を図るうえで極めて重要な時期に、その生活時間の大半を過ごす場所です。このため、保育園の保育は、子どもが現在を最もよく生き、最善の利益を得ながら望ましい未来を作り出す力の基礎を培うものです。

 下門前保育園の子ども達は、よく食べ、よく眠り、丈夫な体を作り、昼間の活動をとことんやり抜きます。そこから生まれる学びの中から、自ずと考える力、意欲、相手を思いやるやさしい心が、子ども達に芽生えてきます。

そして、「個の主体性からなり、個が認められてこそ相手を受け入れることができる」という点にも、力を入れています。

さらに、職員が一人ひとりの子どもを温かく見つめ、成長や発達段階に応じた丁寧な保育をすることにより、「心身ともに健康でとことん遊び込める子」の育成を目指してまいります。

 

保育の特色(保育内容で特に力を入れていること・主な行事など)

【保育の特色】

 子ども達にやさしい木造平屋建の園舎は、常に光が差し込み、子ども達の活動を温かく見守っています。それが、「心身ともに健康でとことん遊び込める子」の育成につながります。

 また、隣接する「門前にこにこ保育園」の子ども達や、老人福祉施設「スローライフもんぜん」を利用されている高齢者の皆さんと交流を深めるとともに、定員90名というスケールメリットを活かし、「下門前保育園」内の年齢の異なる子ども同士の触れ合いを推進します。

 

【主な行事】

4

入園式、保育参観  

10

秋の遠足 、収穫際

5

野菜植え、子どもの日の集い、親子活動

11

作品展

6

保育参観

12

発表会、クリスマス会、 もちつき

7

七夕まつり   

1

保育参観

8

夏のお楽しみ会   

2

豆まき   

9

ぶどう狩り遠足、運動会

   3

ひなまつり、卒園式


特別保育の実施状況
(1)乳幼児の受け入れ開始月齢 3か月〜
(2)障害児保育
(3)一時保育
(4)育児不安などについての相談指導
(5)地域の未入園児を対象としたプログラムの提供
(6)子育てサークルなどの育成支援
(7)休日保育

リストにもどる