たがみちょうりつ たけのともようじえん
田上町立 竹の友幼児園

経営主体 南蒲原郡田上町
所在地 〒959-1503
南蒲原郡田上町大字原ケ崎新田1978番地1
保育所付近の状況
(目印となるような施設など)
原ケ崎運動広場、原ケ崎交流センター、田上中学校
電話番号 0256−41−5530
FAX番号 0256−41−5140
ホームページアドレス  
e-mailのアドレス takenotomo@town.tagami.niigata.jp 
保育時間 (平日)7:00〜18:00
延長18:00〜20:00
(土曜)7:00〜18:00
延長18:00〜20:00
定員 255名
保育方針(園の保育目標など)
「心もからだも健康な子ども」
・丈夫で元気な子ども
・友達と仲よく遊ぶ子ども
・豊かな感性をもった子ども

保育の特色(保育内容で特に力を入れていること・主な行事など)
1 養護と教育の一体化の重視
   保育士が、子どもの生命の保持と情緒の安定を図り(養護)、健康、人間関係、環境、言葉、表現の5領域を通して心情・意欲・態度などの育ちを適切に援助すること(教育)ができるように、保育の在り方を検討する場を生み出します。幼保一体化の環境を生かします。
2 「田上の12か年教育」に繋ぐ保育計画の実施
 ○縦の連携・・・12か年教育の土台を築きます。(キャリア教育の視点を柱にした育てたい姿を目指します。)
  幼小連携・・・幼児教育の成果を小学校へ確実に繋ぐアプローチカリキュラムの実施
  <聞く・伝える・片付ける楽しさを生み出す> 
   ・口を閉じて静かに話を聞く・・・1日に複数回、読み聞かせや紙芝居などに集中させる場の設定
   ・伝えたいことを自分なりに言葉で表現する機会の重視
   ・整理整頓や片付けの楽しさを味あわせる工夫
 ○横の連携・・・家庭・地域との連携
   ・子どもの生活の連続に配慮した保育の実施
   ・地域人材を活用した教育面の充実
3 保育士、管理栄養士、看護師の専門性を生かした保育の工夫を実施します。
  ・食育の充実
  ・基本的生活習慣の習得

※主な行事
・保育参観、親子遠足(5月)・七夕集会、観劇(7月)・夏まつり(8月)・運動会、遠足(9月)・イモほり収穫祭(10月) ・おたのしみ会(12月)・節分、保育参観作品展(2月)・ひな祭り(3月) 

特別保育の実施状況
(1)乳幼児の受け入れ開始月齢 3ヶ月〜
(2)障害児保育
(3)一時保育
(4)育児不安などについての相談指導
(5)地域の未入園児を対象としたプログラムの提供
(6)子育てサークルなどの育成支援
(7)休日保育

リストにもどる