あそびのもり すみよしほいくえん
 あそびの森
 すみよし保育園

経営主体 学校法人 金鵄有明学園
所在地 〒957-0061
新発田市住吉町2−8−12
保育所付近の状況
(目印となるような施設など)
西新発田駅より車で2分
電話番号 0254−22−2678
FAX番号 0254−22−4905
ホームページアドレス http://www.sumiyoshihoikuen.jp/
e-mailのアドレス hiyoko@kinshi-ariake.jp 
保育時間 (平日)7:00〜19:00
(土曜)7:00〜19:00
定員 120名
保育方針(園の保育目標など)
保育目標
  生きる力の基礎を培うことを目的として、一人ひとりの個性を尊重しながら、安定した愛情や信頼を、まわりの人間関係の中で築き上げ、安心してこどもの時期を生きていけるように保育します。

目指すこどもの姿
◎明るく健康で、生活力のあるこども
◎やさしさ、思いやりがあるこども
◎自然を愛し、豊かな感性を持ったこども
◎思ったこと、感じたことを伝えあい、意欲をもってのびのびと活動できるこども

保育の特色(保育内容で特に力を入れていること・主な行事など)
 平成21年4月に民設民営化によって開設されました。旧新発田市立住吉保育園の敷地に、新たな木をふんだんに使ったぬくもりあふれる園舎を建設しました。施設のさまざまなところにあそびの秘密を準備し、こどもたちがあそびを通したさまざまな経験、体験からこどもたち自身が生きる力を身につけるようにします。園外保育用の専門バスも完備しており、あそびの場面は、園内外問わず、無限に広がります。
 また、食育の推進を行うため、こどもたち自身が、育てる園庭菜園を中心に、県内初の鳥取方式による全面天然芝などの緑、自然の多い環境づくりをしています。調理室をガラス張りにし、いつでもこどもたちが調理の場面を見ることができるようにしています。また、太陽光発電により自家発電となっています。発電量も見えるようにしています。

【行 事】
・4月入園式
・5月親子遠足
・6月 内科検診
・7月なつまつり
・8月プール参観
・9月祖父母の集い
・10月運動会
・12月お楽しみ会、クリスマスコンサート
・1月新年おめでとう会
・2月思い出遠足・発表会
・3月お別れ会、卒園式

特別保育の実施状況
(1)乳幼児の受け入れ開始月齢 概ね4ヶ月〜
(2)障害児保育
(3)一時保育
(4)育児不安などについての相談指導
(5)地域の未入園児を対象としたプログラムの提供
(6)子育てサークルなどの育成支援
(7)休日保育

リストにもどる