おしらせ


11月になりました。

高い山では雪が知らせが届き、日に日に秋が深まっています。
木々の紅葉が目を楽しませてくれます。

急に寒くなったりと季節の変わり目は体調を崩しやすく
なります。お子さんの体調管理をしっかりお願い致します。


先月はすごしやすい季節の中、
園外や戸外での活動を多く取り入れ、
自然にふれたり、遠足、栽培活動、交流会、お散歩などを
とおして充実した時間を過ごすことができました。

さて今月は、年長・年中児の和太鼓発表があります。
今年は例年のように各園の集合開催はできませんが、
当園のみで、広い会場を使って発表いたしますので、
ご家族のみなさん、どうぞお越しください。


園周辺における新型コロナ感染者の
報告はございませんが、
いつどこでだれが感染してもおかしくない状況です。

濃厚接触が避けられない園としましては
引き続き警戒をゆるめられない状態が続きます。
まずはご家庭での健康観察をしっかり習慣にしていただき、
園として感染リスクを下げる努力を
し続けていきたいと考えています。

園は子どもが育つ場です。
できるだけ無理な負担はかけない方針で
保育してまいります。



今月も職員一同
笑顔で前向きな保育を心がけてまいります。




【11月の保育テーマ】

すべてのいのちにありがとう

【11月の保育目標】

・子ども報恩講を通じて、いろいろないのちの存在を知り、自分や身近な人を大切に思う心をもつ

・秋の収穫を喜び合い、感謝の気持ちをもっていただく



新型コロナウイルス対応
11月の園だより
11月の献立表
園章・クラスキャラクター
紹介
ここをクリック
事業報告
事業計画
園の自己評価