おしらせ


9月になりました。

日中はまだ暑さが続くとは思いますが、朝晩の涼しさや
鳴く虫たちの声に秋の足音を感じる季節になりました。

暑い夏を元気いっぱいに乗り切った子どもたちの姿に
一段と成長を感じています。

一度延期となった夏まつりですが、
子どもたちの笑顔と成長を
じかにご覧いただき、開催することができました。
ご協力ありがとうございました。

さて、新型コロナウイルスが市内でも
感染が拡大し家庭内や子どもたちへの感染が
増えてきました。
近隣の学校や園でも休校・休園の知らせが届いております。

感染力が強いと言われるデルタ株。
園では日々、感染リスクを下げる努力をしており、
職員のワクチン接種も鋭意進めておりますが、
園生活での子ども達の濃厚接触は避けることは
極めて難しい状況です。

今後の感染状況をみながら、
園行事はもちろんですが、日々の保育で様々な判断を
していかなければなりません。

保護者の皆様におかれましては、
子どもたちのいのちをお預かりしている園として、
子どもの健康・安全を守るための園運営をしてまいりたいと
考えておりますので、引き続きご理解とご協力を
よろしくお願い申しあげます。

より一層のお子さん、家族内の体調観察を
徹底していただき、発熱や体の異常があった場合は、
お休みいただき医療機関の受診をお願いいたします。


今月も、笑顔で前向きな保育を心がけてまいります。



【9月の保育テーマ】

ともだちといっしょにやってみよう

【9月の保育目標】

・遊びをとおして自分の思いや考えを言葉で伝えあうことを楽しむ

・ともだちと力や思いを合わせ、活動する楽しさを味わう

・地域に親しみ、公共のルールを守ることや
集団で行動することの大切さを知る

新型コロナウイルス対応
9月 園だより
9月 給食だより
園章・クラスキャラクター
紹介
ここをクリック
事業報告
事業計画
園の自己評価