こどもの杜

園について

目指す姿

生きる力の基礎・基本を身につけた子どもを育む

教育・保育方針

(1)十分に養護が行き届いた環境の中で、よく生きるための力の基礎を培う
→保育教諭や園児等との温かい触れ合いを通して、健康な心と体や基本的な生活習慣、見る・聞く・考える・行動する力などの生きる力をバランスよく身につけさせることを目指す。
※教育・保育要領(領域)の健康+言葉
(2)さまざまな体験を通して、豊かな感性や創造性の芽を培う
→さまざまな体験を通して、自分で考え判断できる力や表現する力、発想力を磨く力、また自然の大きさや美しさ、不思議さなどに触れる中で、豊かな感情や好奇心、表現力などを身につけさせることを目指す。
※教育・保育要領(領域)の環境+表現
(3)友だちや多くの人との関わりを通して、自主性、協調性、社会性を培う
→さまざまな体験や園児同士の関わり等を通して、友だちと仲よく遊んだり、思いやりを持ったり、社会や集団のきまりを身につけるなど、社会生活における望ましい習慣や態度を身につけさせることを目指す。
※教育・保育要領(領域)の人間関係
  • photo
  • photo
  • photo
このページのトップへ