保育目標

基本理念

基本理念

保育理念

居心地の良い安心できる場所がここにはあります。
私達は、子ども達と子ども達を取り囲む人達の想いを受けとめ、共に支え合いながら
それを生きる喜びにつなげていきます。

保育目標

たくましい心と身体を育てる

photo

  • 十分に身体を動かし、よく食べることで体力をつくり、身体や運動機能が発達する。
  • 好きな遊びに熱中し、持続することを通して"頑張る""挑戦する"等の気持ちが芽生える。
  • まわりの環境に気づき、見る・触れる・遊び等・自主的に働きかけることを通し、感動する心・考える心が育つ。

豊かな感性を育てる

photo

  • 多くの絵本や物語との出会いを通し、様々な感情を味わい楽しみ、イメージが広がる。
  • 好きな"お話"を通して言葉のやりとりを楽しむことで、自主的に表現しようとする。
  • 様々な"お話"を、集中して聞くことにより人の話を聞く態度が身につく。

思いやりの心を育てる

photo

  • 地域や施設のお年寄りとの交流を通し、温かさと共に、さみしさ・不自由さに気づき、自分たちと関わることで元気づけられている事を意識することにより、喜ばせたい・やさしくする等の気持ちが芽生える。
  • 異年齢保育等を通し、仲間と過ごしながら生活や遊びを経験する事で、思いやりの心を育て、豊かな人間関係を広げていく。
  • 動植物を、身近で育てたり観察することで、優しい心が育っていく。

園マークについて・・・

園マーカーについて・・・