みそら幼稚園

『丈夫なからだ 豊かな情操』


  • 十分に体を動かし、身の回りを清潔にし、自分で生活の仕方を考えるよう健康で安全な生活に必要な習慣や態度を身にづけさせます。

  • 友だちとの関わりの中で、人に親しみを持ち喜びや悲しみを共感し合う心を育て、社会生活のきまりを理解させます。

  • 自然とふれあう中で、身近な動植物に親しみといたわりを持ち、自然現象の変化に興味と感心を抱かせ、科学的な芽生えを育てます。

  • 自分で経験したこと、自分の気持ちを言葉で表現し、伝え合う喜びを味わい、言葉の美しさ、楽しさを知り、想像力を豊かに育てます。

  • 美しさに対する豊かな感性と、感動したことを伝え合う楽しさを育てます。そため音楽リズムによる情操的な音楽性と絵画制作による創造表現の素地を養います。

  • みそら幼稚園は平成24年1月新園舎が完成しました。平成23年3月の東日本大震災の経験を基に当初の計画より更に耐震強度を増した園舎といたしました。又、防災用品の備蓄にもいち早く取り組んでいます。
  • 園内で野菜を育てたり、さつまいも堀りを体験したり、農園へでかけじゃがいもやみかん狩りを経験する事で自然の恵みへの関心をもち食育への取り組みを行っています。
  • 子どもの日や七夕、豆まき等日本伝統の行事を体験する事により、興味を持ち理解を深めるよう努めています。
  • 健康管理に重点を置き週に一度体育の専門講師による体育指導があります。
  • 課外教室として、新体操、サッカー教室、体操教室を行っております。
(C)MISORA YOUCHIEN