保育方針

  • 一人一人の子どもが、ただ何が出来るようになったという表面的なことだけでなく、感情、思考力、創造力、直感力という内面の成長に心がけて保育にあたる。
  • 子どもに自由を与え、子ども自身の生きる力を強くし、生活力を培うよう努力し、感動のある生活をさせるよう環境つくりを工夫する。
  • 命の尊さは命あるものから知ることが出来る意味から、小動物を飼育し、植物を栽培して子どもにも大いに世話をさせ、動物の死、植物の枯れることを通して命の大切さを知らせていく。
  • 一人一人の子どもの心の内面を知るために「子どもの心を覗く窓」と言われている子どもの絵を重視し、講師を招き、職員と保護者とが一体になって絵を通して、子どもの今の訴え、悩み、欲求を探り、理解して温かく子どもを見守っていく。
  • 担任だけでなく職員全体で一人一人の子どもに接し、一人一人の子どもを観察して意見交換を活発にして、職員が力を合わせて保育にあたる。

保育内容

対象年齢 0歳~5歳まで
定員 80名
保育時間と保育曜日 基本:8:00~16:00
曜日:月曜~土曜
※日曜、祝日はお休みとなります。
延長保育 7:30~19:00
スポット保育 3歳児未満 1時間500円
3歳児以上 1時間400円
昼食代 200円
※お申し込みはお電話でご連絡ください。
※行事、諸事情によりお受けできない場合がありますので
ご了承ください。
このページのトップへ