園について

ナーセリー鏡戸の概要

法人名 社会福祉法人 鏡明福祉会
理事長 片岡美子

情報公開はこちら

開園日 平成11年4月1日
施設長 園長 石野 清恵
職員等 園長、副園長、主任保育士、保育士(配置基準に応じた職員数)
栄養士、調理師、嘱託医、嘱託歯科医
定員 120名(3歳未満児 40名、3歳以上児 80名)
保育事業 一時保育事業、延長保育事業、産休明け保育、育児相談

保育目標

健康で明るく、社会性のある子ども

  • 目配り

  • 気配り

  • 笑顔の保育

  • 健康で明るい環境のもとで安心できる雰囲気を整えるとともに、
    楽しい食事、甘え等の依存欲求の充足、 生理的欲求の満足、自発的活動の促進援助等が、
    保育士の豊かな愛情で育まれるようにする。
  • 人間生活に必要な基本的生活習慣を身につけ、 心身の健康の基礎を培うようにする。
  • 人との関わりの中で思いやりのある心の育成を培い、
    集団生活に必要な社会性の育成と、内面的な道徳性の芽生えを培うようにする。
  • 身近な自然環境や社会の事象に興味や関心を持ち関わる中で、
    豊かな心情や思考力の基礎を養うようにする。
  • 日々の生活の中で、言葉への興味や関心を育て、喜んで話したり聞いたりする体験を
    意識的に構成し、言葉の豊かさを養うようにする。
  • 様々な体験を通して豊かな感性や表現力を育て、自己解決・創造性の芽生えを培うようにする。

保育方針

  • 子どもの生活実態を把握するとともに温かく受け入れ、適切な養護・教育を行い、
    子どもが安心感と信頼感をもって生活できるようにする。
  • 子どもの生活リズムを大切にし、 自己肯定活動を重視しながら調和のとれた
    デイリープログラムを定め保育にあたる。
  • 子どもが、自発的・意欲的に 関われるような環境の構成につとめ、
    乳幼児期にふさわしい体験が得られるよう、「遊び」を通して総合的に保育する。

職員構成

H31.4.11現在

職種 園長 副園長 主任
保育士
保育士 短時間
保育士
栄養士 調理員 延長保育
職員
合計
人数 1 1 1 15 11 2 2 8 41